DNPとCyberZ、大学構内におけるNFC対応スマートフォンを活用したO2Oプロモーションサービスを6月15日より開始

投稿日時 6月 7th, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。



大日本印刷(DNP)は6月6日、サイバーエージェントの子会社 CyberZと連携し、全国の大学内におけるNFCスマートフォンを活用したO2Oプロモーションサービスを6月15日より提供すると発表しました。

同サービス、NFCスマートフォンをプロモーションに活用したいと考える企業に対して、オンラインで集客し、実際の店舗へ誘導して店舗での販売促進を図るO2O型の企業支援サービス。サービスの中では、学生さんたちは、大学のキャンパス内に設置されたNFCタグ入りのNFCスマートポスターに自身のNFC搭載スマートフォンをかざすだけで、アプリのダウンロード、会員登録、画像・動画による商品の紹介、クーポン・割引券などのサービスを得ることができます。

NFCスマートポスターの設置場所は、まずは全国の6大学・7キャンパスにサイバーエージェントのAmebaゲームアプリ「ガールフレンド(仮)」のダウンロードを誘導するものが貼られます。今後、NFCスマートポスターの設置大学は全国162大学の約200キャンパスに拡大される予定です。あなたの大学にもそのうち貼られているかもしれません。

Source : 大日本印刷

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5