NTTドコモ、「Xperia AX SO-01E」のAndroid 4.1アップデートを開始

投稿日時 6月 11th, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。


NTTドコモは6月11日、Sony Mobile製Androidスマートフォン「Xperia AX SO-01E」のAndroid 4.1アップデートを開始しました。

アップデートは端末単体とパソコン通信(PC Companion/Update ServiceなどのPCツール)で実施することができます。端末単体では、設定メニューを表示後、「端末情報」→「ソフトウェア更新」→「今すぐ更新」→「OK」から手動で実施します。パソコン接続で行う方法では、「PC Companion」を利用します。「PC Companion」のダウンロード先はこちら

アップデートにかかる時間は25~40分。アップデート後のソフトウェアビルドは「9.1.C.0.473」です。

今回のアップデートはOSのバージョンアップを伴う大規模なものです。Xperia AXに搭載されているOSがAndroid 4.0.4→Android 4.1.2にバージョンアップし、Project Butterにより描画性能やタッチレスポンスが向上するほか、Googleの検索履歴や位置情報に基づきお勧め情報をカード形式で表示する「Google Now」に対応します。

Sony Mobile独自機能の主な変更内容は以下の通り

  • ロック画面の解除方法がスライド式からスワイプアップ/ダウン式に変更
  • ホームアプリがアップデートし、ホーム画面を選んでウィジェットやショートカットを配置したり、アプリドロワー内でフォルダを作成してアイコンを整理できるようになる
  • 待受テーマが「Experience Flow」に刷新され、7種類のテーマからホーム画面とロック画面、UIカラーを変更できるようになる
  • フェイスアンロック機能に目の瞬きを要求するオプションが追加
  • アプリ起動履歴に「全アプリ終了」ボタンが追加
  • 通知パネルの各通知を展開したり、直接操作できる
  • カレンダーの通知に「スヌーズ」「解除」「ゲストへEメール」の操作ができるようになる
  • カメラアプリが「モードレスUI」に刷新。静止画と動画をモードを切り替えずに撮影できるようになる。
  • アウト・インカメラの切り替えボタンがファインダー上に表示される。
  • PO BOX Touchがv5.4にアップデート。キーサイズの拡大や片寄せなどができる。
Xperia T LT30pのJelly Beanアップデートにおける変更内容を紹介
↑内容はほぼ共通しています。参考までにどうぞ。

Source : NTTドコモ

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5