米T-Mobile、HSPA+対応Androidスマートフォン「G2」を正式発表、今月末から販売開始

投稿日時 9月 9th, 2010 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。

米T-Mobileは9日、同社初のHSPA+ネットワーク対応Androidスマートフォン『T-Mobile G2』を正式発表しました。

T-Mobile G2は、約2年前の10月ごろに発売されたT-Mobile G1の後継モデルとして位置づけられており、3.7インチディスプレイ、MSM7239 800MHz CPU、4GBの内蔵ストレージ、8GBのマイクロSDHCを同梱、720p HDサイズの動画の撮影も可能、独自ヒンジ付きのQWERTYキーボードにGoogleアプリへのキーボードショートカット付きといった端末。

HSPA+ネットワーク対応とのことですが、現在T-Mobileでは全米主要55都市、1000万人をサポートするネットワークを持っているらしく、理論的には下り21Mbpsの転送速度を発揮すると言われています。しかし、G2のハードウェア的な制限で下り最大14.4Mbpsだという。また、T-Mobile年内までに2000万人のサポートを目標にしているそうです。

T-Mobile G2は今月末から販売開始されるそうですが、詳しいことは案内されていません。噂では9月29日発売が濃厚らしいですよ。

Source:T-Mobile USA

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5