Snapdragon 800 MSM8974を搭載したスマートフォン・タブレットの最新ベンチマークスコア

投稿日時 6月 19th, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



QualcommのSnapdragon 800 MSM8974プロセッサを搭載した開発者向けデバイス(MDP)の最新のベンチマークスコアが公開されました。

今回はクアッドコアの「MSM8974」のリリース版でテストしたものとされています。「MSM8974」のMDPはタブレット型とスマートフォン型の2モデルが存在し、今回はその2モデルのQuadrantスコアが公開されていました。


スマートフォン型MDPのテスト結果

Engadgetが公開したQuadrantのテスト結果によると、タブレット型MDPのトータルスコアは20,762点、スマートフォン型MDPのトータルスコアは22,022点でした。現在市販されているSnapdragonプロセッサの中では「APQ8064T」が最速で、Galaxy S 4の1.9GHz版だとトータルスコアは13,000点前後といったとことです。テスト結果によると、「MSM8974」のMDPはGalaxy S 4よりも69%ほど高いスコアを出しています。今年2月に公開されたTegra 4端末のトータルスコアが16,000点だったので、Tegra 4端末よりも40%ほど高いことになります。

タブレット型MDPは、11.6インチ1,920×1,080ピクセルのディスプレイ、2.3GHzのMSM8974プロセッサ(Krait 400×4、Adreno 330 450Mhz)、2GB RAM(32bit LPDDR3 800MHz)、32GBのNANDフラッシュ、背面に1,200万画素カメラ、前面に200万画素カメラを搭載。スマートフォン型MDPは4.3インチ1,280×720ピクセルのディスプレイが搭載されていたそうです。

Source : AnandTechEngadget

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5