画面サイズ4インチの小型モデル「Xperia M」のハンズオン動画

投稿日時 6月 28th, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。



Sony Mobileが先日発表した「Xperia M」が中国・上海で開催中の「Mobile Aisa Expo 2013」で展示されていたようです。その実機のデモ映像がドイツのブログ nDevilで公開されています。

Xperia Mは、エントリーレベルの機種ですが、画面サイズが4インチと小柄で、質量も115gと軽量な新しいグローバルモデル。外装はXperia Zのデザインが一部取り込まれており、シンプル&フラットな形状をしており、個人的に外観には良い印象を持っています。発売時期は今年7月の予定です。

動画の説明によれば、Xperia Mのバックカバーはラバー質感の手触り、カメラシャッターを搭載しており、スリープからのカメラ起動が可能。Micro SIMカードスロットとMicro SDカードスロットが本体側面、Micro USB端子は上にあるそうです。動画では他の機種とのサイズ比較も行われています。本体サイズは124mm x 62mm x 9.3mmなので、動画に登場したXperia ZとXeria Lよりも断然コンパクト。iPhone 5では、Xpeira Mの方が若干大きいようでした。



Xperia Mのプロセッサはデュアルコア(MSM8227 Krait 1.0GHz)で、RAMは1GB積まれているので、動きは悪くないと思います。

Source : nDevil

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5

    None Found