Acer、WQXGAディスプレイとTegra 4プロセッサを搭載したAndroid端末「TA272HUL」を開発中?

投稿日時 7月 8th, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。



ベンチマークアプリ「Nenamark2」の公式サイトに、Acerブランドの「TA272HUL」を名乗るAndroid端末のテスト結果が登録されていました。

Acer製タブレットの場合、Nenamark2の公式には「ICONIA・・・」や「A1-810」といった形で登録されているのですが、今回の「TA272HUL」は、これまでのAcer製Android端末とは異なる規則の名前で登録されています。

Nenamark2の公式サイトの情報によると、OSバージョンはAndroid 4.2.2、CPUは1.8GHz駆動、GPUはNVIDIA Tegra、解像度は2560×1344ピクセル。CPUの動作クロックから、搭載されているSoCはTegra 4と予想されます。WQXGAディスプレイとTegra 4を搭載したハイエンドな製品となる模様です。

Source : Nenamark2

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5