AppBrainがアップデート、話題のアプリをより探しやすくなりました、SNS機能付き

投稿日時 9月 12th, 2010 by juggly 投稿カテゴリ » Androidアプリ, Androidニュース
コメントは受け付けていません。

Androidにインストールしたアプリのリストをクラウド上で管理したり、PCブラウザで探したアプリをAndroidにインストールしたり、話題のアプリを検索できたりする『AppBrain』が大幅にアップデートされ、より使いやすく、より人気のアプリを探しやすくなりました。おまけにソーシャルネットワーク機能付き。

アプリを起動すれば変わったことに気が付くはず。次の図のように表示が従来のリスト表示から変わり、トップページに表示されるメニューが少なくなりました。アプリのブラウズ機能が「Beowse Apps」にまとめられましたね。



アプリリストのクラウド上での管理は「Manage And Sync」、インストールしたアプリに基づくお勧めアプリの表示は「Recommended Apps」でそれぞれ行えます。従来の機能と同じですね。

変わったのはその下の二つ。「Browse Apps」と「Explore Users」です。

「Browse Apps」では、従来全体的な人気アプリ”Hot Apps”と、アプリをカテゴリ別にたどって表示する機能が合体し、全体的に人気のあるアプリを表示することはもちろん、アプリのカテゴリ別に人気のアプリ(AppBrain独自ランキング)を表示できるようになっています。



「Browse Apps」ではHotなアプリを表示する以外にも、「Sort」、「Category」、「Filter」の3つの条件を駆使して好みに合ったリストでアプリを探すことができます。多分、この機能のおかげでより多くの人気アプリを探すことができると思いますからユーザにとってはありがたい機能だと思います。

「Explore Users」ですがこれは読んで字のごとく、AppBrainを利用しているユーザをフォロー/フォロワーといったTwitterっぽいつながり方をする機能で、フォローしたAppBrainユーザのインストールアプリを表示して自分のAndroidにインストールすることができます。また、自分のAndroidにインストールしたアプリも同様に公開できます。

ユーザの検索、フォローは「Find People」から。Facebook上で見つけたり、AppBrain上でたくさんフォローされているユーザを表示して見つけることができます。人気のユーザがどんなアプリをインストールしているのか気になる方にはお勧め。これまで全く知らなかったアプリを使っている場合もたくさんあって勉強になりますね。ある意味。へー、この人こんなアプリ使ってるんだ~って思ったりもします。





かなり使いやすく、アプリも探しやすくなったAppBrain、まだご存知でない方、一度つかったけど捨てちゃった方、試してみてはいかがでしょうか。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5