NTTドコモ、9月18日より「spモードコンテンツ決済」と「ドコモケータイ払い」の利用限度額を共有化

投稿日時 8月 16th, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード:
コメントは受け付けていません。



NTTドコモは8月16日、spモード契約者向けに提供しているキャリア決済サービス「spモードコンテンツ決済」と「ドコモケータイ払い」の限度額を2013年9月18日(水)より共有化し、まとめて設定できるようにすると発表しました。

「spモードコンテンツ決済」はdメニューのマイメニューサービスやGoogle Playのアプリの代金を毎月の携帯使用料と合算して支払うことができるサービス。「ドコモケータイ払い」は対応サイトにおける商品などの代金を携帯使用料合算、銀行口座、DCMX、iDネット決済を利用して支払うことができるサービス。

現在この2つの決済サービスはそれぞれ別に限度額を設定でき(0~30,000円)、明細の閲覧や限度額の設定も別々の窓口で行なうようになっていますが、9月18日より限度額が共有化され、1箇所で設定を変更できるようになります。9月16日以降の限度額はどちらかの低い方に自動設定されますが、契約状況によっては、適宜変更することもできます。

Source : NTTドコモ

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5