米国の通販ショップでアンロック版「Moto X」が発売開始

投稿日時 8月 28th, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



米国の通販ショップ Negri ElectronicsでMotorolaの新フラッグシップ「Moto X」のアンロック版が発売されました。

同ショップで販売されているのはAT&Tより発売された「Moto X」のSIMロックを解除した、いわゆるアンロック版。「Moto X」でサポートされている通信方式・周波数のキャリアのSIMカードを挿せばそのSIMカードのネットワークで利用できると思いますが、ソフトウェアはAT&T仕様で、背面には米AT&Tのロゴがプリントされています。

AT&T版の対応周波数は、GSM(クアッドバンド)、WCDMA(850/900/1900/2100)、LTE(700/850/1700 AWS/1900/2100)なので、日本でもNTTドコモ、ソフトバンクの3G/LTE電波を掴むと予想されます。ただ、OTAアップデートにAT&TのSIMカードが必要だったりと、一般的なSIMロックフリー端末と同等にアップデートできるとは断言できません(ブートローダーもアンロック非対応ですし)。

Negriでの販売価格は16GBモデルが$649、32GBモデルが$724。定価よりも$100弱高価です。

ちなみに、Negriは米国のショップですが日本にも発送してくれます。

Source : Negri Electronics

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5