IFA 2013 : Vodafoneが自社ブランドのAndroidタブレット「SmartTab III」2モデルを発表、Android 4.4“KitKat“にもアップグレード予定

投稿日時 9月 7th, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。

現在ドイツ・ベルリンで開催中の「IFA 2013」でVodadoneから自社ブランドのAndroidタブレット「SmartTab III」2モデルが発表されました。

発表されたのは7インチ1,024 x 600のIPS液晶を搭載した「SmartTab III7」と10.1インチ1,280 x 800ピクセルのIPS液晶を搭載した「SmartTab III10.1」の大小2モデル。どちらも昨年発売された「SmartTab II」の後継製品で、7インチモデルは3,500mAhバッテリー、10.1インチモデルは6,350mahバッテリーを搭載。DC-HSDPA/HSUPA(下り最大42.2Mbps/上り最大5.76Mbps)の3Gデータ通信にも対応しています。製造メーカーは前年モデルと同じLenovoです。

2機種とも、1.2GHz駆動のクアッドコアプロセッサ、1GB RAM、16GB ROM、Micro SDカードスロット、背面に500万画素カメラ、前面に130万画素カメラを搭載しており、発売時はAndroid 4.2.2を搭載しますが、今週発表されたAndroid 4.4“KitKat”にもアップグレード予定となっています。



「SmartTab III」は9月中にVodafoneを通じて販売される予定です。

Source : VodafoneEngadget

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5