「Bluetooth A2DP 切替ウィジェット」Bluetoothヘッドフォンをお使いの方にお勧め

投稿日時 9月 20th, 2010 by juggly 投稿カテゴリ » Androidアプリ
コメントは受け付けていません。

Androidで音楽を聴く場合、結構多くの方はBluetoothヘッドフォンを使って聴いてたりするんじゃないでしょうか?そういう方には今回紹介する『Bluetooth A2DP 切替ウィジェット』がお勧めです。(ただしAndroid1.6に限る)

このアプリを使えば、一度Bluetoothヘッドフォントとペアリングし、アプリで提供されるウィジェットをホーム画面に配置しておけば、その後はBluetoothヘッドフォンの電源を入れてホーム画面のウィジェットをタップすればBluetoothの有効化→ペアリング(もしペアリング情報を保存しないA2DP機の場合)→音楽の再生を自動的に行ってくれます。

さらに、Bluetoothヘッドフォンの電源を切ると、このアプリが自動的にBluetoothの無効化まで行ってくれるのです。

「Bluetooth A2DP 切替ウィジェット」の準備は非常に簡単。いつもどおりウィジェットを追加する容量で「A2DP切替ウィジェット」を選択します。すると右の図のようにペアリングされているA2DPデバイスが表示されます。それをタップすれば完了。

配置したアイコンはこんな感じ

複数Bluetoothヘッドフォン、スピーカーなどをお持ちの方は

こんな感じで複数のA2DPデバイスを管理することもできます。

設定後は基本的にBluetoothヘッドフォン、スピーカーの電源を入れ、上図アイコンをタップするだけです。音楽を聴き終わったらその電源を切るだけ。

このアプリ、実は開発者様ご本人がBluetooth接続時のペアリング情報を”保存してくれない”Bluettoothヘッドフォンを購入されたことがきっかけで生まれたもの。電源のOn/Offをするたびにペアリングから行うのは面倒だということでその手順を簡略化するために開発されたそうです。なのでここまで手が行き届いているというわけです。

Bluetooth A2DP 切替ウィジェットのダウンロードはこちら(無料です)

ちなみに、開発者様はこのアプリを複数のBluetooth機器でテストされたそうなんですが、その中でもお勧めなのが「Sony Ericsson MW-600」なんだそうです。なるほど。

Sony Ericsson MW-600はこちらから購入できます

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5

    None Found