ASUS Japan、Atom Z2560デュアルコア・ステレオスピーカーを搭載した「Fonepad 7(ME372CG)」を国内で10月上旬に発売

投稿日時 9月 26th, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , , ,
コメントは受け付けていません。



ASUS Japanは9月26日、音声通話にも対応した7インチAndroidタブレット「Fonepad 7(ME372CG/K00E)」の国内発売を発表しました。発売モデルは16GBのみで、価格は34,800円です。Amazonにおける発売予定日は10月10日です。

Fonepad 7は、日本で今年4月に発売された「Fonepad(ME371MG)」の後継製品です。新モデルでは、プロセッサがAtom Z2420“Medfield”(シングルコア)からAtom Z2560 1.6GHz“Clover Trail+”に変更され、CPUとGPUがデュアルコアになったことで処理性能とグラフィックス性能が向上しました。また、スピーカーが2つになり、音楽や動画の音をステレオで楽しめます。データ通信機能の面では、DC-HSDPA 42Mbpsに対応し、この通信規格でサービスを行っているキャリアのネットワークでは通信速度の向上が見込まれます。

ディスプレイは7インチ1,280✗800ピクセルのIPS液晶、RAM容量は1GB、内蔵ストレージの容量は16GB、5GBのASUSストレージ(生涯利用可能)、Micro SDカードスロットも搭載(最大32GB)。カメラは背面に1080p動画の撮影も可能な500万画素CMOSと前面に120万画素CMOSを搭載。

ワイヤレス機能はWi-Fi b/g/n、Bluetooth v3.0+EDR、ワイヤレスディスプレイ(Miracast)に対応。バッテリー容量は3,950mAhで、バッテリー駆動時間は動画再生で10時間、通話で28時間、スタンバイで35日とされています。本体の厚さは10.5mm、質量は340g。初代とほぼ同じです。

Source : Amazon.co.jp

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5