パナソニック、国内における一般消費者向けスマートフォン市場からの撤退を発表、フィーチャーフォンと法人向けスマートフォン事業は継続

投稿日時 9月 26th, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード:
コメントは受け付けていません。


以前より報じられていたパナソニックモバイルコミュニケーションズ(PMC)の国内スマートフォン市場からの撤退話について、パナソニックが本日プレスリリースで発表を行いました。

発表によると、PMCは国内キャリア向けスマートフォンの開発を今年度の下半期以降のモデルより休止しており、2013年10月1日付で携帯電話事業の再編成が実施されることになっています。

再編成後のPMCが手がける携帯電話事業は、国内一般消費者向けフィーチャーフォンの製造と販売、企業向けスマートフォンを含む既存製品のサポートの範囲に縮小され、国内向けフィーチャーフォンの開発と法人向けスマートフォン事業はパナソニックシステムネットワークスに移管されます。これに伴い、PMCの人材やIT資産などのリソースも両社の親会社となるAVCネットワークス社内に再配置されることになっています。

Source : パナソニック

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5