Nexus 5(LG-D820)の主要スペックがブートログなどから判明

投稿日時 9月 30th, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。



海外ブログ Myceで先週末に公開されたNexus 5に関する記事にNexus 5のブートログやcat /proc…コマンドで取得した情報の画像が追加されました。

追加された画像からはNexus 5(LG-D820)の主要スペックが読み取れます。ディスプレイは1,920✗1,080ピクセルで、画素密度は442ppi。画面サイズは4.98インチ程度になります。プロセッサはQualcommのMSM8974プラットフォームを搭載しています。CPUクロックは300~2,265MHzです。

また、RAM容量は1897MB(物理的には2GB?)、内蔵ストレージの容量は12,55GB(物理的には16GB?)、背面に3280×2624ピクセル(約860万画素)の写真を撮影できるカメラ、前面に1280×960(約122万画素)の写真を撮影できるカメラを搭載。このほか、加速度センサー、ジャイロセンサー、気圧センサー、近接センサー、ライトセンサー、デジタルコンパスなどのセンサーを搭載していることも記載されています。

FCCへの提出資料によると、LG-D820は2,300mAhのバッテリーを搭載しており、GSM/WCDMA/CDMA2000/LTE、NFC、Qiのワイヤレス充電にも対応しています。















Source : MyceAndroidworld

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5