ニコン、Androidミラーレスカメラ「Polaroid iM1836」がNikon 1のデザイン特許を侵害したとして米地裁に販売差し止め訴訟を提起

投稿日時 10月 15th, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。


ニコンが、海外で発売されたPolaroidブランドのAndroidミラーレスカメラ「iM1836」を開発したSakar Internationalに対して、同社のデザイン特許を侵害したとして、米国における販売差し止めを求める訴訟を提起したと発表しました。

iM1836は、Android 4.1(Jelly Bean)を搭載したWi-Fi対応のレンズ交換型デジタルカメラ。1,810万画素のCMOSイメージセンサーを搭載し、1080p@60fpsでの動画撮影も可能。ポップアップ型フラッシュも搭載されています。今年1月に開催されたCES 2013で発表され、いつの間にか米国で販売されていました。



ニコンの発表によると、iM1836は同社の保有する「Nikon 1」のデザイン特許を侵害したという。デザイン特許は日本の意匠権に相当する産業財産権にあたります。要は、SakarがNikon 1を模倣したというのがニコンの見解。ニコンは以前よりSakarとの交渉によってこの問題を解決しようとしていたそうなのですが、結局、それでは解決に至らず訴訟を提起したとしています。

Source : ニコン

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5