NTTドコモ、Galaxyスマートフォン日本独自モデル「Galaxy J SC-02F」を10月31日に発売

投稿日時 10月 24th, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。



NTTドコモは10月22日、現在予約受付中の2013年冬商戦向けの新機種「Galaxy J SC-02F」を10月31日(木)に発売すると発表しました。

Galaxy Jは、5インチ1,920×1,080ピクセルのSuper AMOLEDディスプレイとSnapdragon 800 MSM8974 2.26GHzクアッドコアプロセッサを搭載したLTE対応機種です。筐体デザインはGalaxy S 4をベースにしつつも、カラフルなカラーリングを採用しており、外見はポップな感じになっています。日本定番の機能としては、おサイフケータイ、ワンセグ、NOTTVには対応していますが、フルセグ、赤外線通信、防水・防塵には対応していません。

OSはAndroid 4.3(Jelly Bean)です。RAM容量は3GB、内蔵ストレージの容量は32GB、Micro SDカードも利用可能です。カメラは背面に1,320万画素(裏面照射型CMOS、AF、フラッシュ付き)、前面に210万画素を搭載。ワイヤレス通信機能はWi-Fi a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz帯)、Bluetooth v4.0、NFC(TypeA/B、FeliCa)、Wi-Fi Direct、DLNA、ワイヤレスディスプレイ、FOMAハイスピード/Xiに対応しています。バッテリー容量は2,600mAh。本体サイズは137mm × 70mm × 8.6mm、質量は146g。カラバリはコーラルピンク、サテンホワイト、ラピスブルーの3色。

ドコモオンラインショップにおける「Galaxy J SC-02F」の販売価格は77,280円。新規・機種変更時に適用可能な月々サポートは1,575円/月(総額37,800円)で、24か月使用した場合の実質負担金額は29,400円です。

Source : ドコモオンラインショップ

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5