KDDI研究所、日本語音声合成ソフトウェア「N2」の新バージョンを11月15日に公開

投稿日時 11月 14th, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード:
コメントは受け付けていません。



KDDI研究所は11月14日、同社の日本語音声合成ソフトウェア「N2」の新バージョンを明日11月15日に公開すると発表しました。

「N2」は、AndroidやiOSを搭載した端末やアプリに対してTTSライブラリやTTSプラグインといった形式で配布されています。Androidでは、WEBページの日本語読み上げを可能にするTTSプラグイン「N2 TTS」が有名ですね。それが明日バージョンアップされるというわけです。

新バージョンの特徴は、サンプリング周波数を従来の16KHzから32KHzに拡張したことで、再現可能な音の帯域が従来の2倍になりました。これによって、従来より自然でクリアな音声合成が可能になっています。また、新開発の独自アルゴリズムによって、従来よりも高速な音声合成処理を実行できるようになっています(読み上げ開始までの時間が短縮)。

N2 TTS」(Google Playストア)

Source : KDDI研究所

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5