HTC One maxのレッドバージョンが発見される、台湾でまもなく発売

投稿日時 12月 2nd, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。



HTCの5.9インチスマートフォン「HTC One max」のレッドバージョンがまもなく台湾で発売される予定であることが判明しました。

これは、台湾キャリア 遠傳電信(Far Eastone)によるHTC端末のレッドカラーの販売キャンペーンの広告画像に写っていたものなので、公式情報と考えられます。これまでHTC One maxはシルバーカラーしか販売されていないので、レッドは新色になります。HTC Oneのように多色展開する予定なのでしょうか。

HTC One maxは、5.9インチ1,920✗1,080ピクセルの液晶ディスプレイを搭載したAndroidスマートフォン。背面に指紋リーダーを搭載したところが大きな特徴の機種です。Snapdragon 600 APQ8064 1.7GHzクアッドコア、2GB RAM、背面に約400万画素のUltraPixelカメラ、前面に210万画素CMOS、3,300mAhバッテリーを搭載。Wi-Fi a/b/g/n/ac、Bluetoot v4.0(apt-x対応)、DLNA、ワイヤレスディスプレイ(Miracast)、NFC、赤外線リモコン(IrRC)に対応。Micro SDカードスロットもあります。

Source : Sogi

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5