Xperia 2011モデルにAndroid 4.4(KitKat)を提供しようというプロジェクト「LegacyXperia Project」が始動

投稿日時 12月 4th, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。


2011年に発売された、今となっては旧型のXperiaスマートフォンにAndroid 4.4(KitKat)を提供しようというプロジェクト「LegacyXperia Project」が始動しました。

同プロジェクトでは、以前よりCanogenModのサポート対象外になってしまった2011年モデルに対して非公式ながらも安定したCyanogenModを提供する取り組みを行っており、今月に入ってAndroid 4.4(KitKat)ベースのCyanogenMod 11がリリースされました。

現在のサポート端末は、Xpeira arc/arc S(anzu)、Live with Walkman (coconut)、Xperia Neo V (haida)、Xperia Neo (hallon)、Xperia Pro (iyokan)、Xperia Mini Pro (mango)、Xperia Active (satsuma)、Xperia Mini (smultron)、Xperia Ray (urushi) の10機種です。

上記10機種用のCyanogenMod 11とGappsは下記の公式プロジェクトサイトから入手できます。

Source : LegacyXperia Project

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5