Nexus 7(2013)のAndroid 4.4.1(KOT49E)における変更内容を紹介、ロック画面で上下のバーが透過表示に、スピーカーからのノイズも軽減

投稿日時 12月 9th, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース, ピックアップ記事
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。

Nexus 7(2013)におけるAndroid 4.4.1(KOT49E)へのアップデートでの変更点を紹介します。

Android 4.4.1にバージョンアップしても全く新しい機能の追加といった大規模な変化は見受けられませんでしたが、確認したところ、次のような部分で修正などが行われていました。
  • ロック画面において、ステータスバーとナビゲーションバーが透過になる(ホーム画面はそのまま)。
  • 内蔵スピーカーから音と共には発生していたジ~っというノイズが軽減(未だにノイズは出ますが・・・)。
  • Nexus 5と同様の印刷機能の強制終了問題が解消。
  • Nexus 5と同様のカメラの撮影品質の改善。
  • 「ワイヤレスディスプレイ」が「画面のキャスト」に変更
  • 設定アプリのアイコンが変更(よーくみないと分からない程度の変化)
  • 特定の画面で有効になる没入モード/フルスクリーンモードで、ナビゲーションバーが透過表示に変わる(イースターエッグをご確認ください)
  • 没入モードが有効の場合でも、ナビゲーションバーが非表示にならない問題が解消(こちらもイースターエッグをご確認ください)
といったところです。注目すべきは、スピーカーからのノイズの軽減、カメラ画質の向上、印刷機能のバグ解消の3点でしょうか。

Iさん、ご協力いただき、ありがとうございました。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5