Sony Mobileがエントリーモデル「Xperia L」にAOSPベースのAndroid 4.4(KitKat)を提供する実験的プロジェクトをスタート(更新)

投稿日時 12月 13th, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。


Sony Mobileは12月13日、今年のエントリーモデルとなる「Xperia L」にAOSPベースのAndroid 4.4(KitKat)を提供する実験的プロジェクトを開始したと発表しました。

このプロジェクトは、Xperia LにNexusデバイスとほぼ同じ内容のAndroidをSony Mobile主導で開発するという取り組みです。これまでXperia S、Xperia Z、Xperia Z Ultra、Xperia Tablet Zで行われていたAOSP化プロジェクトと内容的には同じ。

Xperia LのプロジェクトではSony Mobileが同社のGitHubを通じてAOSPベースのAndroid 4.4のソースコードとROMのビルド方法を公開しています。また、開発者向けサイト Developer Worldでは、Xperia Lで採用されているMSM8230プロセッサ用のドライバなどのバイナリファイルも提供されています。

更新:Xperia S、Xperia Z、Xperia ZL、Xperia Z Ultra、Xperia Tablet ZにAOSP版Android 4.4も同時に配信されています。

Source : Sony Mobile

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5