Notion Inkが遂に新型Androidタブレット「Adam II」を発売、本の背表紙をヒントにしたセカンドディスプレイを搭載

投稿日時 12月 15th, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



インドのタブレットメーカー Notion Inkが長い開発期間を経て、ついに第2世代Adamタブレット「Adam II」を発売しました。

Adam IIのラインアップはWi-Fi OnlyモデルとWi-Fi+3Gモデルの2種類で、同社のオンラインショップを通じて販売されています(国際配送も可能?)。価格は、Wi-Fi Onlyモデルが16,499ルピー、Wi-Fi+3Gモデルが18,999ルピーとなっています。

Adam IIは、10.1インチ1,280×800ピクセル(WXGA)のIPS液晶とTI OMAP 4470 1.5GHzデュアルコアプロセッサ、Android 4.2.2(Jelly Bena)を搭載した大画面タブレットです。特徴は、全身ホワイトカラー・スクエア形状のフラットボディのシンプルな外観と、解像度100×5ピクセルのセカンドディスプレイを搭載したところです。セカンドディスプレイは、本の背表紙をヒントにしており、新着メールやAndroidの通知をテロップ表示します。



メモリは1GB RAM(DDR3)と8GB ROM(Micro SD対応)を搭載。カメラは前後に720p動画の撮影も可能な315万画素を搭載。ワイヤレス通信機能はWi-Fi b/g/n、Bluetooth v4.0、3G(オプション)に対応。バッテリー容量は6,000mAh。その他、Micro USB端子、3.5mmオーディオジャック、内蔵マイク、フロントデュアルスピーカー、Micro HDMI(1.4b)を搭載しています。

Source : Notiono Ink

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5