NTTドコモ、「ARROWS X F-10D」と「ARROWS V F-04E」のソフトウェアアップデートを開始、カメラ・ギャラリーの強制終了問題に対処

投稿日時 2月 18th, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。

NTTドコモは2月18日、富士通製Androidスマートフォン「ARROWS X F-10D」と「ARROWS V F-04E」の2機種に不具合解消を目的としたアップデートの配信を開始しました。

NTTドコモの発表によると、主な変更内容は2機種とも共通しています。カメラアプリかギャラリーアプリを起動すると、稀にそれぞれのアプリが強制終了する現象が改善されるそうです。

更新ファイルは端末単体でダウンロード可能です。F-10D/F-04Eの設定メニューを表示後、「端末情報」→「ソフトウェア更新」の画面から手動でアップデートを実施することができます。

アップデートにかかる時間は約3分。アップデート後のソフトウェアビルドは、F-10Dが「」、F-04Eが「V10R41A」です。

Source : NTTドコモ(F-10D)(F-04E

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5