Samsung、Snapdragon 800を搭載したハイスペック仕様の2画面折りたたみ式スマートフォン「SM-G9092」を開発

投稿日時 2月 21st, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。



SamsungがSnapdragon 800プロセッサを搭載した2画面折りたたみ式スマートフォン「SM-G9092」を開発していることが工信部の認証資料より判明しました。

端末のデザインは過去に中国を中心に発売された「SCH-W」シリーズ、あるいはGalaxy Goldenのようです。ディスプレイの内側と外側に3.67インチ800×480ピクセルのOLEDディスプレイが搭載されており、開くとテンキーとタッチパネルで、閉じてもタッチパネルで操作できる仕組みになっています。

他の折りたたみ式モデルとは異なり、Snapdragon 800 2.26GHzクアッドコアプロセッサを搭載するほか、2GB RAM、背面に1,300万画素カメラ、前面に200万画素カメラを搭載するなど、Galaxy S 4 LTE-AやGalaxy J相当の高いハイスペックを備えています。

Samsungの2画面折りたたみ式モデルは結構高価なので、SM-G9092は既存モデルよりもさらに高値で販売されると思います。

SM-G9092はGSM+WCDMAのデュアルSIM・デュアルスタンバイに対応しています。筐体サイズは117 × 59.5 × 15.8mm、質量は173.5gです。OSはAndroid 4.3(Jelly Bean)を搭載しています。

Source : Tenaa

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5