Androidアプリ「Mirror」がChromecastへの画面出力に対応!! ChromecastをMiracastアダプタとしても利用可能に

投稿日時 3月 6th, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidアプリ
コメントは受け付けていません。



Android端末の画面表示をPCブラウザに転送したり、動画キャプチャーを作成できるAndroidアプリ「Mirror」がChromecastへの画面出力に対応しました。

これはどういうことかというと、Mirrorアプリをインストールした端末の画面の動きをワイヤレスでChromecastに転送できるということです。つまり、ChromecastがPush2TVのようなMiracast対応のワイヤレスディスプレイアダプタのように動作するということです。

画面出力を利用するには、Mirrorアプリを起動すると最上部に表示されるChromecast名をタップするだけです。画面出力中は通知パネルにシュートカットが表示されるので、停止する場合はそのショートカットをタップします。

MirrorがChromecastが画面出力に対応したことで、もうMiracastアダプタ等は不要になると言えますが、残念ながら、MirrorアプリはカスタムROM「CyanogenMod」をインストールした端末にしか対応しておらず、メーカーの標準ROMを搭載した端末では利用できません。

Mirror」(Google Playストア)

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5