2014年に最初に発売されるNexusタブレットは8.9インチディスプレイを搭載するという噂

投稿日時 3月 17th, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。



Googleから今年発売される最初のタブレット端末は8.9インチディスプレイを搭載していると、台湾メディアのDigiTimesが同社の調査より明らかになったと報じました。

今回の報道で浮上してきた8.9インチのNexusタブレットの発売時期は不明ですが、同サイトは、この製品はGoogleにおける2014年最初のタブレットプロジェクトだと述べているので、Google I/O 2014に合わせて発表・発売されることがまず考えられます。

Googleの新Nexusタブレットについては、8インチモデルの「Nexus 8(仮称)」と10インチモデルのNexus 10後継の話が生きていると思いますが、今回の噂ではそれらとは異る画面サイズを採用しています。画面サイズは9インチに近いので、発売されるとすれば「Nexus 9」といった名称になると考えられます。

同サイトは、Googleは大画面モデルにおけるアプリの普及を促進することを目的に、大型タブレットセグメントで競争するのに十分な大きさで、低コスト且つ機動性を兼ね備えるのが8.9インチだとして、このサイズを採用したと伝えています。

Source : DigiTimes

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5

    None Found