「Android 4.4.3」の変更内容が伝えられる

投稿日時 3月 29th, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード:
コメントは受け付けていません。



最近一部のNexusデバイスで確認されているAndroidの新バージョン「Android 4.4.3」の変更内容がAndroid Policeで伝えられていました。

Android 4.4.3はまだ発表されていないので、確定した情報だとは言えませんが、同サイトではKTUXXビルドのスクリーンショットも公開されており、開発サイドの人物から得た確からしい情報だと考えられます。

同サイトで公開された変更内容は次の通りです。新機能と言えるものは何一つ無く、Android 4.4.3は純粋なバグ修正版と推測されます。

  • 頻繁にデータコネクションが落ちる問題を修正
  • “mm-qcamera-daemon”のクラッシュと最適化を実施
  • 通常モードとHDRモードにおけるカメラフォーカス性能を調整
  • パワーマネージャのウェイクロックを修正
  • Bluetoothにおける復数の不具合を修正
  • ランダムリブート問題を修正
  • アプリをアップデートすると時々アプリショートカットがホーム画面から削除される問題を修正
  • USBデバッグにおけるセキュリティ修正を実施
  • アプリショートカットに関するセキュリティ修正を実施
  • Wi-Fi自動接続時の不具合を修正
  • MMS、Eメール/Exchange、カレンダー、People/連絡先/ダイヤラー、DSP、IPv6、VPNに関する修正を実施
  • アクティベーション画面でスタックする問題を修正
  • 不在着信のLED通知を修正
  • 字幕機能を修正
  • データ使用量グラフの修正
  • インターネット電話機能の不具合を修正
  • FCCコンプライアンスに関する修正を実施
Source : Android Police

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5