Twitterクライアント「Talon」がv2.2.3にアップデート、タイムラインの全画面表示や複数画像の投稿、内蔵ブラウザのテキストモードなど、複数の新機能が追加

投稿日時 4月 15th, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidアプリ
コメントは受け付けていません。



Android向けのTwitterクライアント「Talon」がv2.2.3にアップデートされました。

今回はメジャーアップデートとなっており、複数の新機能が追加されています。

v2.2.3では、「UI設定」に「全画面」オプションが追加され、ツイートを吹き出しではなく、(他のTwitterアプリのように)画面全体で表示できるようになりました。ツイートの文字が拡大されるので、見やすさを重視する方は試してみてはいかがでしょうか。

また、内蔵ブラウザに「プレーンテキストモード」が追加され、開いたリンク先を画像とスタイルを削除したテキストモードで閲覧できるようになりました。パケット通信中はデータ使用量の削減にもつながります。

さらに、最近Twitterがサポートした投稿への複数画像のアップロードにも対応しました。

ほかにも、タイムラインにおける「画像の先読みキャッシュ」オプションや下書き機能、DMにおけるTwitPic経由の画像の表示機能が追加され、様々な不具合の改善も行われました。

Talon」(Google Playストア)

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5