Intel Atom Z3745を搭載した「MeMO Pad 7(ME176C)」のレビュー記事がウクライナのWEBサイトで公開

投稿日時 5月 18th, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。



まだ正式には発表されていないASUSの「MeMO Pad 7 (ME176C)」のレビュー記事がウクライナのWEBサイト itc.uaで公開されました。同サイトではベンチマーク結果なども公開されています。

ME176Cは、Intel Atom Z3745″Bay Trail-T”を搭載した7インチタブレットで、今回のME176Cに加えて、ME176CXも存在します。既存のMeMO Pad 7との大きな違いは、プロセッサがIntelのクアッドコアにアップグレードされたことと、ZenFoneシリーズのカスタムUI「ZenUI」を搭載したところです。プロセッサのアップグレードによるものだと思いますが、Quadrantのベンチマーク結果は16,156点とハイエンドモデル並みの性能を出しています。

  • OS:Android 4.4.2、ZenUI
  • サイズ: 189,3 x 113,7 x 9,6 mm、300g
  • ディスプレイ:7インチ1,280×800ピクセル、IPS液晶
  • プロセッサ:Intel Atom Z3745 1.33(Turbo Boost時1.86GHz)
  • メモリ:1GB RAM、8GB/16GB ROM、Micro SD
  • カメラ:背面に500万画素、前面に200万画素
  • 通信機能:Wi-Fi b/g/n、Bluetooth v4.0、Miracast、GPS/GLONASS
  • バッテリー:3,910mAh






Source : itc.ua

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5