Google純正カメラアプリ「Googleカメラ」がv2.2.024にアップデート、16:9比率やタイマー撮影をサポート、パノラマ撮影にも新モードが追加

投稿日時 5月 29th, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidアプリ
コメントは受け付けていません。



背景のぼけた写真を撮影できる“レンズぼかし”機能が好評のGoogle純正カメラアプリ「Googleカメラ」がv2.2.024にアップデートされました。

今回は機能追加のアップデートとなっています。

まずは、これまで静止画は4:3の比率でしか撮影できなかったのが、アップデートでデジカメ・スマートフォンでは定番の16:9でも撮影できるようになりました。設定メニューのサイズ画面でこの比率を選択できます。

次に、タイマー撮影機能が追加され、シャッターボタンを押して3秒/10秒後に撮影されるようにすることもできるようになりました。

最後に、パノラマ撮影モードに、「フィッシュアイ」と「ワイドアングル」という新しい撮影モードが追加され、合計4通りのパノラマ撮影を楽しめるようになりました。

Googleカメラ」(Google Playストア)

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5