Ascend P7(P7-L10)はNTTドコモのspモードに接続可能

投稿日時 6月 13th, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。



最近、Huaweiの最新フラッグシップスマートフォン「Ascend P7」の欧州モデル(P7-L10)を入手したのですが、海外スマートフォンでは珍しく、NTTドコモのspモードに接続できました。

大抵の海外スマートフォンはspモードのAPN(spmode.ne.jp)を選択しても接続できないので、NTTドコモ発行のSIMカードを利用してデータ通信を行なう場合は、mopera(openなど)を手動で追加すると思いますが、Ascend P7の場合は、SIMカードを挿すと「モバイルネットワーク」のAPNリストにNTTドコモのAPNが自動的に表示され、「spモード」を選択すると繋がりました。

もちろん、3G/LTEのデータ通信も可能でした。これでmoperaの契約が不要になり(端末を複数持っている方はそうもいかないと思いますが・・・)、spモード決済なども利用できます。しかし、「ドコモメール」アプリといったspモード利用が必須のドコモアプリは利用できない模様でした。

ちなみに、Ascend P7はロケールリストに「日本語」もあり、キーボードアプリは日本語入力に対応していました。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5

    None Found