プリンストン、MiracastとDLNAレンダラー(DMR)に対応したワイヤレスディスプレイアダプタ「デジ像Miracast(PTW-MA1)」を発表

投稿日時 6月 20th, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



プリンストンは6月20日、MiracastとDLNAレンダラー(DMR)に対応したワイヤレスディスプレイアダプタ「デジ像Miracast(PTW-MA1)」を発表しました。

デジ像Miracastは、HDMI端子でテレビや外部モニタ、プロジェクターに接続できる手の平サイズのドングル製品で、Androidでは定番の「Miracast」によるワイヤレスディスプレイの受信機として利用できるほか、自宅のWi-Fiネットワークに接続すれば、DLNAレンダラーとしても機能します。

Miracastでは、P2Pモードとブリッジモードの両方をサポートしており、画面出力中でも3G/LTEまたはWi-Fi経由でインターネットに接続できます。

DLNAレンダラー機能もサポートしたことで、自宅のDLNAサーバやWindows PCのメディアをテレビや外部モニタなどにワイヤレスで出力することもできます。

この2つの規格をサポートした製品はあまり多くないので、人気が出るのではないかと思います。

ワイヤレス通信規格はWi-Fi b/g/n(2.4GHz帯)に対応していります。著作権保護機能はHDCPに対応しています。

デジ像Miracastのプリンストンダイレクト価格は7,389円。発売予定日は6月27日です。

Source : プリンストン

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5