インド Lava、“世界最軽量のWindowsフォン”「Xolo Win Q900s」を発表

投稿日時 6月 28th, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



インドのスマートフォンメーカー Lavaが同社初となるWindows Phone搭載スマートフォン「Xolo Win Q900s」を発表しました。遂にAndroid以外のOSを採用しましたね。

Xolo Winは、4.7インチ1,280×720ピクセルのIPS液晶ディスプレイ、Snapdragon 200 MSM8212 1.2GHzデュアルコアプロセッサ(Adreno 302)を搭載したミドルサイズのエントリーモデルです。

特徴は、厚さ7.2mm・質量100gの薄型軽量設計のボディで、同社は“世界最軽量のWindowsフォン”と、その軽さをアピールしています。価格は11,999ルピー(約2万円)とけっこうリーズナブルです。また、予約分の限定5,000台は9,999ルピーで販売されます。

搭載OSはWindows Phone 8.1で、デュアルSIMに対応しています。メモリは1GB RAMと8GB ROM(Micro SD最大32GB対応)を搭載。カメラは背面に800万画素と前面に200万画素を搭載。バッテリー容量は1,800mAhです。ワイヤレス通信機能はWi-Fi b/g/n、Bluetooth v3.0、GSM(850/900/1800/1900MHz)、WCDMA 2100MHzに対応しています。筐体サイズは135.8 x 67.2 x 7.2mmとなっています。

Source : Lava

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5