Galaxy Sの新着メールや不在着信などを「NoLED」で表示可能に、着信ランプ代わりに使えそう(更新)

投稿日時 10月 31st, 2010 by juggly 投稿カテゴリ » Galaxy S
キーワード:
コメントは受け付けていません。

Galaxy Sには他の多くのAndroidスマートフォンに搭載されている通知・着信ランプが無く不在着信や新着メールに気付きくいことがあります。しかし、Androidマーケットに公開されている「NoLED」というアプリを使えば完全にとは言えませんが通知・着信ランプのようなことを実現してくれます。

実際に使ってみるとこんな感じ。Galaxy Sの画面が消えている状態でその画面上に次の図のような通知をドットかアイコンで表示してくれます。ミックスさせることも可能です。

NoLEDを使って表示できる通知の種類は、


  • 不在着信
  • SMS
  • メール(Gmailなど)
  • Google Talk
  • カレンダー
  • ボイスメール

アプリをインストールしたらNoLEDを起動して「Toggle Settings」で通知する対象を選択し、その後「Use Icons」でドット表示からアイコン表示に切替えます(必要があれば)。

後は、「Set Colors」で対象ごとに通知するときの色を変更できますし、「Time Attributes」で通知する時間、通知しない時間帯を指定することもできます。

通常は不在着信や新着メールを設定しておけば事足りると思いますが、SMSやGoogle Talkを多用される方はそれぞれ有効/無効して利用してください。


  • Right dots placement:通知時にドットを利用している場合、通常左側に表示されるのを右側に表示します。
  • Disable touch screen:これはタッチスクリーンが反応しないときにチェックを外せというもの。
  • Auto-Start:Galaxy Sが起動時にNoLEDのサービスも起動
  • Only in Silent/Vibrate mode:着信音や通知音がサイレントまたはバイブのときだけNoLEDを利用
  • Use Power button:電源ボタンを使って通知を解除
  • Delay SMS nortification:SMSアプリ「Handcent」を利用中に有効化できるもの、試験的導入
  • Dismiss with Proximity Sensor:近接センサーが働くとき(ポケットに入れている場合や画面を下に向けているとき)には無効化する
  • NoLED is ON/OFF Nortification:ホーム画面に配置したNoLEDのON/OFFウィジェットをタップするたびに、画面上にそのメッセージを表示するかしないか。

NoLEDのON/OFFはホーム画面に配置可能なウィジェットから行えます。

このアプリ、Galaxy S(GT-I9000)のほかにSC-02Bでも利用可能だと思います。spモードメール(iモードメール)の通知にも対応しているかどうか分かりませんが、試しに使ってみることをお勧めします。

Source:XDA

更新1:日記タイトルを変更

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5