インド Lava、ヘクサコア(6コア)プロセッサを搭載した5インチAndroidスマートフォン「Xolo Play 6X-1000」を発表

投稿日時 7月 6th, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



インドの大手スマートフォン・タブレットメーカー Lavaがヘクサコア(6コア)プロセッサを搭載したAndroidスマートフォン「Xolo Play 6X-1000」を発表しました。

Play 6X-1000は、台湾MedliaTekが最近出した6コアCPUのスマートフォン向けSoC「MT6591」(Cortex-A7×6@1.5GHz、Mali-450 GPU)を搭載した5インチスマートフォンで、ゲームアプリを最大75%OFFで入手できる独自のアプリストア「XOLO Play Zone」をプリインストールするほか、2GB RAMやジャイロセンサーを搭載するなど、ゲームの利用を重視した設計が特徴です。

価格は14,499ルピー(約25,000円)とスペックの割にリーズナブル。

メモリは2GB RAMと8GB ROM(Micro SD対応)を搭載。カメラは背面に800万画素と前面に200万画素を搭載。バッテリー容量は2,100mAhです。ワイヤレス通信機能はWi-Fi b/g/n、Bluetooth v4.0、GSM/WCDMA(HSPA+ 21Mbps)、デュアルSIMに対応。筐体サイズは139.9 x 70.2 x 8.5mmです。

OSはXoloスマートフォンでは珍しくAndroid 4.4(KitKat)です。

Source : Xolo.in

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5