Samsung製スマートフォン「SGH-N692」と「SGH-N382」、Wi-Fiにも対応したスマートウォッチ「SM-R382」が技適を通過

投稿日時 8月 8th, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , , , ,
コメントは受け付けていません。



NTTドコモの周波数帯に対応したSamsung製スマートフォン「SGH-N692」と「SGH-N382」、Wi-Fiにも対応したスマートウォッチ「SM-R382」が6月上旬に工事設計認証を取得していたことが判明しました。

「SGH-N692」と「SGH-N382」はドコモ向けの型番を採用しており、WCDMA 800/2100MHzとLTE 700/800/1500/1800/2100MHzの5バンドLTEで認証を取得しています。ドコモ系MVNO業者向けというよりもドコモモデルの可能性が高そうです。

「SM-R382」はAndroid Wearスマートウォッチ「Gear Live」のことです。しかし、仕様上はBluetoothにしか対応していないものの、2412~2472MHz(5MHz間隔13波)のWi-Fiでも認証を取得しています。結局、Wi-Fiにも接続できるのでしょうか。

Source : 総務省

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5