HTC製Nexusタブレット「Nexus 8(Flounder/Volantis)」は64bit版Android “L”やTegra K1プロセッサ、4GB RAMを搭載するという噂、韓国では認証を取得

投稿日時 8月 8th, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。


HTC製Nexusタブレット「Nexus 8(またはNexus 9、Flounder/Volantis)」に関する新情報です。今回はスペック情報と韓国で認証を取得したという話です。

まずはスペック情報から。Twitterの情報通 @Upleaksさんによると、Flounder/VolantisはAndroid “L”の64bit版をプリインストールしており、64bit版のTegra K1プロセッサ、4GB RAM(Elpida 2GB+2GB)、背面に800万画素カメラ(IMX219)、前面に160万画素カメラ(OV970)、NFC、GPSを搭載。セルラーモデルには追加でMDM9x25のベースバンドチップが搭載されているそうです。

次は認証の話。Flounder/Volantisは以前流出したhboot写真から、「0P8210」のHTC型番を持つことが判明しています。このHTC型番が韓国の電波認証機関 国立電波 研究所(RRA)の認証を取得したのです。RRAの認証情報によると、「0P8210」は2.4GHz/5GHzのWi-Fi、Bluetooth、NFCに対応しています。



Source : TwitterRRA

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5

    None Found