Galaxy Sの後継?Samsungの2011年上半期フラッグシップモデルと呼ばれる端末情報がリーク

投稿日時 11月 12th, 2010 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。


昨日から今朝にかけてAndroid2.3(Gingerbread)を搭載した「Nexus S」の話題で盛り上がっていましたが、今度はGalaxy Sの後継とも見れるSamsungが2011年2月頃に発表すると言われている端末のプレゼン資料と思われる画像がリークされました。




その資料にはその端末の名前は伏せられていましたが、

1.2GHz デュアルコアCPU
16GBのストレージ
4.3または4.5インチWVGA sAMOLED2ディスプレイ
Gingerbread搭載
HSDPA:14.4Mbps、HSUPA:5.76Mbps
8MP、LEDフラッシュ、1080pフルHD動画撮影
Wi-Fi b/g./n、Bluetooth 3.0、DLNA
Readers Hub(Samsungの電子書籍購入・閲覧アプリ)

と言った特徴を持つ製品だそうです。Engadgetによるとこの端末は2011年2月のMobile World Congressにて広めされると言われています。Galaxy Sが2010年3月のCTIAだったので約1年ぶりのフラグシップモデル発表となりそうです。

1.2GHz デュアルコアCPU搭載と言うことから、恐らく9月に発表されたARM Cortex A9デュアルコアのOrionをSoCとして搭載していると思います。

Source:Engadget

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5