Android版「PlayMemories Mobile」がv5.0.0にアップデート、ジオタグ機能やプレビュー画面を反転させる「ミラーモード」、グリッドラインの表示機能が追加

投稿日時 9月 4th, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidアプリ
コメントは受け付けていません。


Sony  製 Wi-Fi対応デジタルカメラをスマートフォンからリモート操作できる Android アプリ「PlayMemories Mobile」が v5.0.0 にアップデートされました。アップデートを機にアプリ名も「カメラリモコン」に変更されました。

v5.0.0 では、写真撮影に関する様々な新機能が追加されています。

まずは、ジオタグ機能をサポートしたこと。この機能を有効にすると、デジカメからコピーされた写真にスマートフォンから位置情報が付加されるようになります。

また、プレビュー画像を左右反転する「ミラーモード」が追加されました。デジカメを自分の方向に向けた場合、スマートフォンのプレビュー画面の動きは自分たちの動きとは逆になります。これを反転させることで両方の動きを合わせることができ、自分撮りする際の位置決めなどで混乱することがなくなります。

さらに、プレビュー画面にグリッドラインを表示することも可能になりました。グリッドラインは被写体の位置決めする際に役立ちます。

このほか、カメラUIが片手で露出設定を変更できるレイアウトに変わり、操作性が向上しました。

カメラリモコン」(Google Play ストア)

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5

    None Found