IFA 2014 : 建機メーカー Caterpillar(CAT)、Andoridベースのタフネススマートフォン最新モデル「CAT S50」を発表

投稿日時 9月 5th, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。


「CAT」ロゴでお馴染みの米国の建機メーカー Caterpillar(CAT)社が、IFA 2014 でグローバル市場向けに Android を搭載したタフネススマートフォン「CAT S50」を発表しました。

Cat S50 は、NEC カシオの G’s One や京セラの TORQUE ように頑丈なボディを最大の特徴として Android スマートフォンです。OS は Android 4.4 (KitKat)を搭載しており、最新モデルとなる CAT S50 は、LTE のデータ通信にも対応しました。

頑丈さでは、IP67 の防水・防塵に加え、米国防総省の MIL 規格(SPEC 810G)に準拠した耐衝撃性や耐温度性などを備えています。また、カバーガラスにゴリラガラス 3 を採用しています。タッチパネルは濡れた手でも操作できる仕様です。

CAT S50 の主要スペックは、4.7 インチ 1,280×720 ピクセル(HD)の IPS 液晶ディスプレイ、Snapdragon 400 MSM8926 1.2GHz クアッドコアプロセッサ、2GB RAM / 8GB ROM(Micro SD 最大 64GB 対応)、背面にフル HD 動画の撮影も可能な 800 万画素カメラ、前面に 30 万画素カメラ、2,670mAh バッテリーを搭載。筐体サイズは 144.5 × 77 × 12.7mm、質量は 185g。

CAT S50 は米国と欧州での発売が予定されています。価格は $499 / €479 です。

Source : Caterpillar

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5