米Logitech(Logicool)、スマートフォンやタブレット、PC を切り替えて利用できるスタンド付きBluetoothキーボード「Bluetooth Multi-Device Keyboard K480」を9月12日に発売

投稿日時 9月 8th, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。


米Logitech がスマートフォンやタブレット、PC を切り替えて利用できるスタンド付き Bluetooth キーボード「Logitech Bluetooth Multi-Device Keyboard K480(日本名は「ロジクール Bluetooth マルチデバイス キーボード k480」」を発表しました。日本では 9 月 12 日に発売されます。価格は3,980円+税です。

K480は、スマートフォン・タブレットを立てることが可能なスタンドを内蔵した Bluetooth キーボード。日本版のキーボードには 84 キー日本語レイアウト・パンタグラフキーが搭載されています。

K480 では 1 度に 3 台までの端末と同時に接続状態を保つことが可能で、本体のダイヤルを回すだけで接続先を切り替えられます。基本は PC のキーボードとして利用しながら、スタンドにスマートフォンやタブレットを置いておくと、ダイヤルを切り替えるだけで接続先が切り替わり、スマートフォンやタブレットで即座にPCライクな文字入力が可能になります。

スタンドには厚さ最大 10.5mm ・ 幅最大 258mm のスマートフォン・タブレットを装着できます。キーボード上には Windows、Mac、Android、iOS のショートカットキーやマルチメディアキーを搭載。駆動方式は単 4 電池 ×2 で、通常使用で 2 年ほどは持つとされています。

Source : Logicool

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5