NTTドコモ、8.4インチWQXGAの有機ELディスプレイを搭載した新型タブレット「Galaxy Tab S 8.4 SC-03G」を発表

投稿日時 9月 30th, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。


NTTドコモ は 9 月 30 日、2014 年冬モデルのドコモタブレットとして Samsung 製 Android タブレット「Galaxy Tab S 8.4 SC-03G」を正式に発表しました。発売時期は 2014 年 12 月中旬で、本日より予約受付が行わます。

Galaxy Tab S 8.4 SC-03G は、国内で 8 月に発売された「Galaxy Tab S 8.4」のドコモモデル。8.4 インチ 2,560×1,600 ピクセル(WQXGA)の Super AMOLED ディスプレイを搭載しており、画面の表示が綺麗なところが大きな特徴です。また、筐体は厚さ 6.6mm とスリムで、質量も 298g と軽量なところも特徴です。

ドコモモデルは 3G と LTE のデータ通信に対応するほか、ワンセグとフルセグを視聴できるなど、一部は ドコモ 仕様にカスタマイズされています。NOTTV やおサイフケータイには対応していません。カラバリはチタンブロンズの 1 色。

  • OS:Android 4.4(KitKat)対応
  • サイズ:213mm × 126mm × 6.6mm、質量298g
  • ディスプレイ:8.4インチ、解像度2,560 × 1,600ピクセル(WQXGA)、Super AMOLED、1,677万色
  • プロセッサ:Qualcomm Snapdragon 801 MSM8974AB 2.3GHzクアッドコア、Adreno 330
  • メモリ:RAM 3GB、内蔵ストレージ 32GB、microSD/microSDHC/microSDXC(最大128GB)
  • リアカメラ:800万画素(裏面照射型CMOS)
  • フロントカメラ:210万画素(裏面照射型CMOS)
  • FOMAハイスピード(HSPA):下り最大14Mbps、上り最大5.7Mbps
  • Xi(LTE):下り最大150Mbps、上り最大50Mbps
  • 通信機能:Wi-Fi a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz帯)、Bluetooth v4.0、赤外線通信(IrRC)、Wi-Fi Direct、DLNA、Miracast
  • 外部端子類:3.5mmオーディオジャック、micro USB
  • センサー類:-
  • バッテリー:4,900mAh
  • 実使用時間:未定
  • ハイレゾオーディオ:○
  • LTE / Wi-Fiの同時利用:○(高速ダウンロードのみ)
  • 緊急省電力モード:○
  • ドコモメール(クラウド):○
  • おサイフケータイ:×
  • かざしてリンク:×
  • ワンセグ:○
  • フルセグ:○
  • モバキャス(NOTTV):×
  • 防水:×
  • 防塵:×
  • テザリング:○(Wi-Fiは最大10台)
  • おくだけ充電:×
  • VoLTE:×
  • WORLD WING:○
Source : NTTドコモ

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5