HTC、スティックタイプの防水スポーツカメラ「HTC RE」を正式発表、価格は$199で11月に発売

投稿日時 10月 9th, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。


HTC は 10 月 8 日、ニューヨークで行われた同社主催のプレスカンファレンスで、「HTC RE」と呼ばれる防水対応のアクションカメラを発表しました。スマートフォンがメイン商材のHTCにとって、小型カメラは全く新しい分野の製品になります。

HTC RE は片手で持ちやすいスティックタイプの Wi-Fi / Bluetooth 対応デジカメで、1,600 万画素の1/2.3 型 CMOS イメージセンサー、146 度の広角レンズ、820mAhバッテリーを備えています。質量は 65.5g と軽量です。

HTC RE はグリップセンサーを備えており、持って握るだけでカメラが ON になるほか、シャッターボタンを押すと写真を撮影でき、長押しすると動画を撮影できる簡単に利用できる設計です。ポケットに入れて持ち運んでいても、取り出して握りシャッターを押すだけで撮影できるというスマートフォンよりも手軽に撮影できるのがいいですね。

機能面では、静止画の撮影と最大フル HD の動画の撮影、スローモーション動画の撮影、タイプラプス動画の撮影など。別途、「RE」アプリが提供されることになっており、スマートフォンやタブレットをカメラのビューファインダーとして利用したり、写真・動画を閲覧することもできます。また、アプリでは HTC RE で撮影した写真や動画をクラウドストレージに自動バックアップする機能もあります。

HTC RE は米国で 11 月に発売され、他の国ではそれ以降に発売されます。米国価格は $199.99(約 21,500 円)で、米国では予約受付が行われています。



Source : HTC

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5