Android 5.0(Lollipop)には貸したスマートフォンをいじくられないよう表示の画面を任意の状態で固定する「Screen Pinning」機能が搭載

投稿日時 10月 16th, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。


Google は Android 5.0 (Lollipop)に、友人や恋人などにスマートフォンをいじくられないよう表示画面を任意の状態で固定できる機能を追加しました。

これは「Screen Pinning(画面のピン留め)」と呼ばれる機能で、任意の画面で有効にすると、画面に表示されている以外の情報にはアクセスできなくなります。

例えば、友だちから「スマートフォンちょっと見せてよ」とせがまれて貸すことがありますよね。そういう場面ではスマートフォンをいじくられないか、メールやプレイベートな写真を勝手に見ないかヒヤヒヤすることがあります。そういうときにこの機能を利用すると、固定した画面以外へのアクセスが制限されるので心配することも減ると思います。

「デバイスの共有」という観点では、Screen Pinning 機能のほか、スマートフォンにおけるマルチユーザーのサポート、ゲストモードの追加も Lollipop で行われています。

しかし、スマートフォン向けのマルチユーザー機能はタブレット向けのものとは異なり(タブレットよりも高機能)、例えば、端末を自宅に置き忘れた場合でも、友だちが持っている Lollipop 入り Android スマートフォンから自宅に置き忘れた自分のスマートフォンを操作することができるのです。

Source : Android.com

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5

    None Found