Sony MobileがXperia Z1 / Z2 / M2をGitHubのAOSP for Xperiaプロジェクトに追加、素のAndroid 4.4.4での動作映像も公開

投稿日時 10月 16th, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。


Sony Mobile は 10 月 16 日、2013 年と 2014 年のフラッグシップモデル「Xperia Z1」と「Xperia Z2」、2014 年のエントリーモデル「Xperia M2」に AOSP ベースの Android 4.4 (KitKat)を提供する実験的プロジェクトを開始したと発表しました。

このプロジェクトは、Xperia Z1 / Z2 / M2 にNexus のような素の Android を Sony Mobile 主導で開発するという取り組みです。これまで Xperia S、Xperia Z、Xperia Z Ultra、Xperia Tablet Z、Xperia Lで行われていた AOSP 化プロジェクトと内容的には同じのようです。

今回の AOSP 入りした機種では Sony Mobile が同社の GitHub を通じて AOSP ベースの Android 4.4,4 ソースコードと ROM のビルド方法を公開しています。また、開発者向けサイト Developer Worldでは、各機種用のバイナリファイルも配布されています。

Sony Mobile は今回の発表に合わせて、Xperia Z 用の AOSP ソースコードを Android 4.4.4 にアップデートしたほか、従来は機種別のブランチで提供してきた Linux カーネルを統合したことも明らかにしました。



Source : Developer World Blog、(バイナリダウンロード先)、GitHub(Sony Xperia Developer)

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5