Philips、WQHDディスプレイやSony IMX220カメラを搭載した新型スマートフォン「Aurora i966」を中国で発表

投稿日時 10月 24th, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。



Philips は今週、中国市場向けに同社初の WQHD ディスプレイを搭載した新型スマートフォン「Aurora i966」を発表しました。

Aurora i966 は、5.5 インチ 2,560×1,440 ピクセルの IPS 液晶ディスプレイや Snapdragon 801 MSM8974 2.5GHz クアッドコアプロセッサ、Xperia Z3 でも採用されている 2,070 万画素 Exmor RS カメラ(IMX220)を搭載したハイスペックモデル。ファームウェアは Alibaba 提供の Android ベースの「YunOS 3.0」を搭載しています。



また、背面には指紋センサーを搭載しており、アプリやコンテンツ、ロック画面、決済機能で指紋認証を利用することができます。通信機能では Wi-Fi b/g/n、Bluetooth v4.0、GSM / WCDMA / TD-SCDMA / TD-LTE / FDD-LTE に対応(中国移動と中国聯通の 2G / 3G / LTE、中国電信の 4G に対応)。

メモリは 3GB RAM と 32GB ROMを搭載。前面カメラは 800 万画素と自分撮りを考慮しています。バッテリー容量は 3,000mAh と若干少なめです。筐体サイズは 153 × 76 × 8.2mm となっています。

Aurora i966 の価格は 3,699 元(約 65,300 円)で、中国で 11 月 11 日に発売される予定です。

Source : T-Mall

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5