Huawei、Ascend Mate2を2015年上半期中にAndroid 5.0にアップデートすろ予定、当初の方針を変更

投稿日時 11月 22nd, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



Huawei の米国法人は 11 月 21 日(現地時間)、同社の 6.1 インチ Android スマートフォン「Ascend Mate2」を 2015 年上半期中に Android 5.0 (Lollipop)へとアップデートする予定を発表しました。


Ascend Mate2 の OS アップデートについては一悶着あって、Ascend Mate2 は米国市場で Android 4.3 (Jelly Bean)を搭載して発売され、今もこのバージョンです。端末のスペック自体はそれほど悪くなく、Huawei にとっては最初の北米直販モデルになるので、誰もが Android 4.4 (KitKat)にアップデートされるだろうと予想してたところ、10 月に KitKat にはアップデートされないと発表したのです。

これにユーザーは激怒し、コメント欄には 100 件を超える批判のメッセージが投稿されました。あの発表から紅一点、Huawei は 21 日のブログ記事でユーザーからのフィードバックを考慮して方針を変更したことを明らかにしました。アップデート時期は来年上半期中とアバウトなのですが、KitKat を飛ばして Lollipop にアップデートされるのは評価できる対応だと言えます。

Source : Huawei

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5