サンコー、弁当売りスタイルの持ち方でタブレットを持たずに操作できるショルダーバッグ 「どや!これがわいのタブレットじゃいバッグ」 を発売

投稿日時 11月 30th, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース, 周辺機器・アクセサリー
キーワード:
コメントは受け付けていません。



サンコーレアモノショップは 11 月 28 日、弁当売りスタイルの持ち方でタブレットを持たずに操作できるショルダーバッグ 「どや!これがわいのタブレットじゃいバッグ」 を発売しました。インパクトのあるネーミングですね。価格は 4,980 円です。


この製品は、絵を描くときに使う画版や、弁当箱売りの人が首にかけて商品を運んでいるかのようにしてタブレットを目の前に置くことのできるショルダーバッグ。使わないときは普通のショルダーバッグとして斜め掛けでき、バッグを開くとタブレットを持たずに操作できるようになります。


プライベートの外出先でこれを利用するのは少し抵抗がありますが、持たずにタブレット操作できるのはかなり実用的。タブレットの大きな画面で雑誌や地図を見たりするには最適ですよね。立ち仕事でタブレットを利用する場合も両手が空いていいと思います。


バッグ内蔵のタブレットホルダーはそれ自体が飛び出す仕組みなので、タブレットを見やすい位置に持ってくるのにショルダーベルトの長さをその都度変更する必要もありません。


この製品に収納できるタブレットのサイズは 225 ~ 255 × 140 ~ 170 × 10mm。主に iPad や Nexus 9 などの 9 ~ 9.7 インチ程度です。また、ポケットも複数あるので、筆記用具や小物を収納することも可能です。

Source : サンコーレアモノショップ

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5