Microsoft、Android版OneDriveをv2.9.3にアップデート、共有アイテムのプッシュ通知機能やPINコード再入力までのタイムアウト時間の調節に対応

投稿日時 12月 6th, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidアプリ
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。



Microsoft のクラウドストレージサービス「OneDrive」の Android アプリが v2.9.3 にアップデートされました。


今回のアップデートで、共有したファイルやフォルダに変更が加えられるとその内容をプッシュ通知する新機能が追加されました。


また、OneDrive for Business ユーザー向けにファイルの縮小表示に対応したほか、PIN によるアプリの認証機能で PIN コードのタイムアウト時間をカスタマイズできるようになりました。


PIN コードのタイムアウト時間のカスタマイズ機能は、アプリを停止してから何秒 / 何分後に再入力を求めるかを設定するものです。例えば、1 分に設定している場合はアプリを停止して 59 秒以内であれば PIN の再入力を行うことなくアプリを利用できます。

OneDrive」(Google Playストア)

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5