Meizuがまもなく発表する低価格スマートフォン「Blue Charm」の5.5インチモデルが中国で認証を取得

投稿日時 12月 20th, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , , ,
コメントは受け付けていません。



中国のスマートフォンメーカー 魅族(Meizu)が 23 日に行う「No Blue」イベントで発表される Xiaomi Redmi 対抗を狙った新型スマートフォン”Blue Charm”が中国 工信部の認証を取得し、外観や主要スペックが明らかになりました。


Blue Charm シリーズには 4.7 インチモデルと 5.5 インチモデルの 2 種類が存在すると噂されており、今回はそのうち 5.5 インチモデルとみられる「M463M」が認証を取得しました。


外観は既存の Meizu スマートフォンに似た丸みを帯びた背面デザインを採用しています。ネットではブルーバージョンとみられる写真が流出していましたが、認証を取得した端末はおそらくホワイト。しかし、認証資料にカラバリはホワイト、ブルー、レッド、グリーン、ピンク、イエローの計 6 色が記載されています。


M463M の主要スペックは、Android 4.4.4、5.5 インチフル HD ディスプレイ、1.7GHz オクタコアプロセッサ(MediaTek製らしい)、2GB RAM、16GB ROM、背面に 1,300 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラを搭載。筐体サイズは 150.7 × 75.2 × 9 mm、質量は 146g となっています。5.5 インチスマートフォンにしては軽いですよね。

Source : Tenaa

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5